sns出会いと適当さ

snsで出会いを求めている人は、やり取りの都度、きっちりまじめに相手と接しなければ相手から相手にしてもらえないとか、信頼をもらえないと考えていると思いますが、時には適当さも必要です。
すべて真剣にしすぎる必要はないと言うことなのです。
特にsnsを初めて利用する人にとっては顔が見えず確かに緊張することですし、ちゃんとしなければいけないという思いのほうが強くなるのもわかりますが、全部を律儀に接していたのではもしかすると後々後悔することだってあるかもしれません。
普通はその逆だと思いがちなのですがインターネット上は普通どおりには行かないことも多いのです。

ですからsnsで出会いを求めている人は時々適当にしてもいいというわけです。
例えば返信したくないと思ったメールは律儀にすべて返信しなくてもいいのです。
荒らしに対しても、対応したりいちいち反応したりする必要もないのです。
全部を律儀に考えているときっとせっかく楽しいはずのsnsでの出会いも楽しいものではなくなってしまいますから、楽しいものにするためにもやっぱりときには適当さも必要ということを理解しておきましょう。

全部をまじめに考えすぎていると頭でっかちになって、上手に楽しめないのです。
場合によってはエンジョイすることも大事ですからそのためにも、律儀に考えなくていいのです。
でもあまりにも適当すぎると逆に信頼してもらえませんのでそのさじ加減が大事ですけどね。